あらけきの社会人生活を新卒入社から退職、無職期間まで時系列順にまとめてみた

伸びをしているうさぎ 就活・転職・退職




 

どうも、あらけきです

ここでは自分の就職遍歴を紹介しています

新卒入社~退職~無職、という流れの時系列順に並んでいます

新卒でブラック企業にハマり、過労死ラインを超える残業をしたり、なかなか退職させてもらえなかったり。とユニークな経験はしている気がしています

そのあとは失業保険に関して困ったことなどをまとめています

よければ興味のあるところから見ていってください

 

スポンサーリンク

新社会人になるも業務内容・人間関係に悩む新卒時代

 

あ、この会社やばい

入社後1ヶ月もしないうちに違和感が確信へと変わった『あの研修』から、苦しい新卒時代はスタートしました

いま思い出してもひどい研修だったなと思いますが、おかげで同期や先輩との繋がりが強まりました

早くも転職を意識しながら生活していましたが、お金が貯まらず働くしかありませんでした

固定費がどうにもかかってしまって悩んでいましたね

 

次第に「これがうわさのブラック企業ってやつか・・・」と自覚する機会も増えてきました

もっとつらい人もいるし・・・

仕事終わらせないとお客さんが困っちゃうから・・・

と、休まない口実を自分に突き付けて無理やりに働くようになっていってしまいました

ハリネズミ
しっかり飼いならされてますね
バクテリオファージ
わ、笑うなー!

このときぐらいから残業時間が80時間を超えることも増え、体調を崩しはじめましたね

 

実はITでも自社開発の仕事をしていました

一般的には自社開発だとのんびり仕事ができる傾向にありますが、私はそんなことはありませんでしたね

 

いくら自社開発できる職場でも「逃げないと完全に潰れる」と思って退職へ踏み切ることにしました

 

なかなか辞めさせてもらえず、なんとかもぎ取れた退職

 

体調が悪かったことが退職の決め手になったことはもちろんですが、もう1つの理由もありました

それは、本当はのことを仕事にしたかったという気持ちでした

でもいままでうっすら感じていても必死にかき消していました。そうでないと理不尽な目に合っている自分がかわいそうになってしまうから

本当の気持ちに見て見ぬふりができなくなって、ようやく退職の決心がつきました

 

自分の決心はついたものの、会社側の決心も固いようでなかなか辞めさせてもらえない日々が続きました

辞める辞めさせないの押し問答が終わったのが、上司と退職の話し合いをはじめてから1ヶ月のことでした

退職日を決めるのに1ヶ月もずれ込んだせいで、あわや予定の退職日も1ヶ月後ろ倒しにされるところだったのをなんとか辞められましたね

バクテリオファージ
話し合いだけで何時間、自分と上司の時間を食い潰したんだろう・・・

 

スポンサーリンク

退職できたものの、なかなか生活に苦しむ日々

 

やっと退職はできても、お金がなければ生活はやっていけません

まずは失業保険をもらうところから始めました

会社都合にならないか打診して結局ダメだったりしました

 

無職期間でもお金を捻出する必要があります。その方法も探したりしています

バクテリオファージ
自分と似た境遇の方の手助けになれば!

気になること・知りたいことがあればお気軽にどうぞ

 

こんな感じの社会人生活のスタートでした。参考にしたり楽しんだりしてもらえたら嬉しいです!

 

もし「もっとこんなことが知りたい」「こんな経験してないのかな」など、気になることがあればご相談ください

twitterで適当なツイートにリプライでも、DMでこっそりでも大丈夫です

twitterアカウント → あらけき

 

ブログ内のお問い合わせページからもOKです → お問い合わせページ