働きやすさはパートのおばちゃん次第?社内食堂の単発バイトをやってみた

ビュッフェスタイルの食堂 単発バイト体験談




 

単発バイトのなかにも飲食店でのバイトはたくさんあります。

なかでも社員食堂のバイトは業務のメリハリがあって面白かったですよ!

 

飲食と言えばいわゆる3K労働(きつい、汚い、危険)の1つなこともあり、人手が足りていないからか1日だけのバイトも少なくありません。

なので単発バイトでの募集内容は、

・洗い物と掃除といった裏方業務

・オーダーや配膳といったホール業務

これら2つが募集バイトのメインですね。『未経験者歓迎!簡単作業で安心』はもはや常套句。

社員食堂のバイトは洗い物と掃除、盛り付けがメインでした。

 

実際にやってみて想像どおり辛かったこと、逆に面白かったこと、どんな方におすすめかご紹介します。

 

スポンサーリンク

おかずの保存容器の洗い物が曲者

 

洗い物と掃除は重労働ですが、これはどの飲食店でも同じことかと思います。

なら社員食堂だからこそ大変なことはというと、保存容器を洗うことですかね。

 

セットメニューごとにおかずも違うので、かなりの数の容器も必要。

Aセットは親子丼、Bセットは唐揚げ定食、といった感じです。

それらをお客様全員に温かい状態ですぐ食べられるようにすると、たくさんの作り置きが入る容器が要りますよね。

もちろんサラダやデザートもつくときはそれだけ容器も使います。

こいつらをまとめて全部洗うんですね。

なかでも特に洗うのが大変な凶悪なおかず三銃士が存在します。

・肉団子の餡といった片栗粉でこびりつく系

・ハンバーグソースといった焦げ付く系

・クリームシチューやカレーといった小麦粉と油で強力吸着してる系

これらを食堂利用時間が終わった数十分以内に片付けないといけません。

 

本当に落としきることが難しいんですよね。

しかも大きいし重たいのです。

そりゃあ数十食ものおかずを入れられるのですから当然っちゃ当然なのですが。

そのうえ流し台も広く、蛇口まで距離があるから前のめりの中途半端な体制で洗う必要があります。

割と踏ん張るので足腰にきますね。

日によっても当たりの日、はずれの日があるのである程度は諦めましょう。

 

盛り付けは単純作業でたまに接客も

 

盛り付けは1人で指示されたようにやるだけです。

できあがった料理を1人1人が選べるように小鉢に仕分ける、ただの単純作業ですね。

シュウマイを1皿2つ入れる、ひじきをトング1掴みずつよそう、といった具合です。

 

やるだけといっても仕事は詰まっているので急がねばならないので、急かされるのが苦手な人にはつらいです。

一番大変だったのが卵豆腐をお皿に出す作業。

時間がないのになかなかお皿に出てきてくれなかったり、柔らかいのですぐに崩れちゃったりと難易度は高めでしたね。

 

また人手が足りていないときには味噌汁をよそって渡すぐらいの接客はしました。

接客とはいっても「はいどうぞ~」ぐらいのやり取りしかしないので、接客に自信がない方でも大丈夫ですよ。

ほかの飲食のようにオーダーや配膳、レジをするわけではないですし。

余談ですが、お椀が割れていることに気付かずよそってしまったときは指に激アツの汁がぶっかかって消えるかと思いました・・・

容器の破損には気を付けてくださいね。

 

スポンサーリンク

ラッシュ時間がはっきりわかるので業務のメリハリがある

 

お客様が来る前・来ている最中には盛り付け

営業時間が終わったら洗い物と掃除

夜の営業時間に向けて盛り付け

洗い物と掃除

 

このようにお客様がいつ来るかはっきりしていて、作業を同時並行することがありません。

なので複数の並行作業が苦手な方でも安心。

次は何をするか? も流れでわかるので早く仕事も覚えられます。

それに業務時間も飲食にしては短いのですし、会社が閉まるのに合わせて出ないといけないので遅くまで働くことはありません。

家でゆっくりする時間も確保できる飲食というのはなかなか珍しいなと思いますね。

 

パートのおばちゃんが強いので睨まれると大変

 

割と社員食堂は地域密着型というか、パートのおばちゃんが多いんです。

学生食堂をイメージしてもらえるとわかりやすいですかね。

愛想がよくておしゃべりな方々がわいわい営業している感じ。

ですが一緒に仕事してみると、結構なヒエラルキーが構築されています。

 

ずっと継続勤務年数がかなりあるベテランだと、下手な社員さんよりも現場のことを知っています。

なので発言力が一番あったり、時たま現場を仕切ったりもしてましたね。

そして長年働いていることや、他に働き手も少なくなっていることもあり、現場への愛着や誇りも強いのです。

 

そういった心理も働いてか、現場慣れしていない人にマウントを取ることもしばしば。

「知らなかっただろうけどこの仕事はこんなに大変なんだよ」などと強めのアピールも挟みがちです。

どの仕事も別の大変さがあるし比べようがなくない? そんなに自分の仕事に自信がなくなる瞬間があるの?

・・・なんて気持ちはグッと抑えつつ、「大変ですね」「毎日すごいです」と。

「でしょ?!!!!」と食い気味に言われるのと同時に速攻で仲良くなれます。

 

ちょっとした駆け引きが苦手&面倒な方にはきついかもしれません。

でも若い人だと、おばちゃんの子どもと同じぐらいの年齢というのもあってかなり面倒見てもらえていい環境だと思います。

 

スポンサーリンク

就業時間みっちり働くので人間関係がよければおすすめ

 

まとめ

・洗い物はこびりつく料理が多い日は運が悪かったと思って諦める

・盛り付け作業は単純で接客も特に大変ではない

→コミュニケーションが苦手でも安心

・メリハリのある業務で余暇時間もきっちり取れる

→ライフワークを重視する方におすすめ

・人間関係がうまくいけば働きやすい

→相手の存在を肯定するような言葉遣いを心がければ大丈夫

 

飲食はやることが尽きないので大変です。

休む暇もないので余裕のない人からどんどん荒れていく職場でもあります。

そのなかでも社員食堂は働きやすかったと思います。

 

やはり業務のメリハリがしっかりしているので、誰もが並行作業を抱えることがないからでしょうか。

結構余裕をもちながら仕事に当たっている印象がありました。

人間関係に自信がある方ならとっても働きやすいと思います!

もしバイトしてみるか悩んでいたら、優しめの現場なので臆せず選んでみてくださいね。

 

こういった単発バイトを見つけるならショットワークスがおすすめ。

1日だけ、4時間以上、手渡しですぐもらえるバイトもあるので、探す手間が要りません。

無料で会員登録できるので、登録するだけしておくと職選びが楽になっちゃいます。


↓【公式サイト】
1日から働ける激短バイト!ショットワークス