【水道橋】ソウルフードインディアのチーズナンはピザのよう【食レポ】

ソウルフードインディアのチーズナン チーズナン

<script>” title=”<script>


<script>

 

ソウルフードインディアのチーズナンはチーズピザのようなボリュームが魅力です。

味もさることながら、独自のミックススパイスを使うなどの工夫も光ります。

 

チーズナンだけでなくカレーも独特です。

ほかのインドカレー屋さんと比べても趣向が違うので、文字通りここだけでしか楽しめません。

キーマカリーとバターチキンを食べたので、そのレビューも書いています。

 

予算やメニュー、最後には日付&時間帯限定でミニカレーが無料でつくお得な情報もご紹介。

水道橋駅が最寄なので、お近くの方はぜひどうぞ!

 

スポンサーリンク

感覚的にはチーズピザ?しょっぱさが味のメイン

 

チーズナンを頼んでみるとシックでおしゃれなお皿に運ばれてきます。

ナンの焼き色とのコントラストが食欲をそそられますね。

 

味はチーズピザに近いです。

なぜならバターとチーズのしょっぱさがメインだから。

 

砂糖はあまり入っておらずグルテン系の甘さが感じられます。

ハチミツも使っていないので甘くないんですよね。

なのでどのカレーに合わせても違和感ありません。

 

独自のミックススパイスもアクセントになっています。

写真を見てもらうと辛そうな粉がかかっているのがわかるのではないでしょうか。

 

 

このミックススパイスがカレーとは違った種類の風味を生んでいて、チーズナンだけを食べていても飽きのこない味にまとまっているんです。

口に入れる瞬間にほんのりピリッとして、カレーと合わせて食べてもさりげなくスパイスが香るのでたまりません。

 

密度や大きさもありますね。

・粘りのあるモチモチしたナン

・端までまんべんなく入る大量のチーズ

 

1/4でも直径18cmのお皿にぴったり収まるぐらいです。

 

ハリネズミ
これが4枚あると思うとさすがにでかいね・・・

お店の方も「うちのナンはすごくおっきいからね~」と言っていたほど。

もはや確信犯ともいえるデカさなんですね。

 

もしお持ち帰りをされるなら、しょっぱい味を活かしてバターやハチミツをかけて食べるのが最高です。

 

他店のインドカレーとは一線を画すキーマカリー、バターチキン

 

キーマカリーは挽肉がごろごろ入っています。

 

 

器のなかみにぎっちり肉が入っていると思ってもらってかまいません。

ナンと一緒に食べても半分以上カレーが残るぐらいの量ですね。

 

肉がいっぱいだと食べきれなさそうと思うかもしれませんが、生姜がさわやかに香って食が進んじゃうんですよね。

辛さはピリ辛というよりは、胡椒や生姜のじんわりとした辛さが特徴です。

 

カレー自体はさらさらで、日本カレーとインドカレーの良いとこ取りした感じで食べやすいです。

もったりしたインドカレーが苦手な人はぜひ。

 

続いてバターチキンです。

 

 

チキンカリーが中辛でバターチキンが甘口なので、お間違えのないように。

バターチキンはトマトを感じる甘さが主張しています。

 

バターチキンってバターなどの乳製品系の甘さやコクが前面に押し出されていますよね。

でもソウルフードインディアのバターチキンはバターは控え目で、大量のトマトを煮詰めた甘みを感じます。

 

バターチキンは好きだけどトマトは苦手、という方は注意です。

 

スポンサーリンク

予算は1500円~2000円!チーズナンはディナーのみなので注意

 

チーズナンの頼み方は3種類あります。

・単品で頼む(680円)
・ディナーセットのナンをチーズナンに変更
・カリー単品についてくるナンをチーズナンに変更

 

ナンは+330円でチーズナンに変更できます。

 

ディナーセットは1660円なので、1990円でチーズナンのセットを楽しめます。

カリー1品、チーズナン、サラダ、パパド、ドリンクがセットの内訳になりますね。

 

カリー単品にチーズナンをつけるときは値段の振れ幅が大きいです。

以下の単品カリーから選べます。

・チキンカリー    960円
・マトンカリー    1360円
・キーマカリー    1160円
・ベジタブルカリー  960円
・チキン・コルマ   1060円
・バターチキン    1160円
・サグ・チキン    1160円
・ヒマラヤンカリー  1160円
・日替わりカリー   1160円
・ソウルフードカリー 1360円

 

カリーの値段にチーズナンの変更料金の330円を足した金額が予算になります。

ハリネズミ
2000円あれば問題なし!

 

チーズナンはディナーにしかやっていないのでご注意を!

バクテリオファージ
ランチに行ってチーズナンを食べられず帰ったことも・・・

 

まとめ:行くならディナーに。他店とは一味違う料理を楽しもう

 

まとめ

・チーズナンはしょっぱめでチーズピザっぽい

・カリーも他店のインドカレーとは違った味つけ

・予算は2000円

・チーズナンを食べるならディナーに行く

 

なんと曜日や時間帯によってサービスも受けられます。

私は月曜日にいったのですが、ミニカレーのサービスがついてお得に食べられました。

平日月曜日のディナーで、カリーを頼んだときにのみミニカレーがいただけちゃいます。

 

以下の3種類のうち1つです。

・バターチキン
・チキンカリー
・ベジタブルカリー

写真の右側がミニのバターチキンです。

 

 

ミニという割には大きいですが。笑

いっぺんにたくさんの味を楽しめる機会もないので、せっかくならお得に食べるのもいいですね!

 

インスタではチーズナンをひたすらアップしています。

あなたのチーズナン欲を刺激できたら幸いです!

アカウントはこちら → arakeki

 

美容脱毛サロン ミュゼプラチナム