【牛乳・卵なし】オーブンで作る!ヨーグルトを使うチーズナンのレシピ

基本のチーズナンの断面 チーズナン




 

ナンの基本のレシピの材料を、チーズナン用のレシピに作り替えたものです。

 

ヨーグルトの酸味とナンのあまじょっぱい味が組み合わさったうまみが楽しめる、素朴な生地のチーズナンレシピとなりました。

オーブンを使用するので全体が香ばしくなり、チーズとの風味もマッチします。

適当に作ってもそれなりの形になるので便利ですよ!

 

もちろんチーズ以外の材料を入れてもOKなので、ぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

材料と分量

 

・ヨーグルト 150ml

・オリーブオイル 大さじ2

・ドライイースト 小さじ1

・砂糖 40g

・塩 小さじ1/2

・強力粉 200g

・打ち粉用の粉(薄力粉、あるいは強力粉) 適量

・シュレッドチーズ 適量

 

加糖タイプのヨーグルトを使うときは砂糖を10g減らしてください。

砂糖を使う理由は安いからです。

バクテリオファージ
何回も作ることを考えるとハチミツは高い・・・!

 

1.強力粉以外の材料をまぜる

 

ヨーグルトはお風呂の温度ぐらいまで温めておきます。発酵を促すためですね。

ヨーグルト、オリーブオイル、ドライイースト、砂糖、塩をボウルに入れ、砂糖・塩が溶けるように混ぜます。

先に材料を混ぜておくと、材料や水分が均一に生地いきわたります。
吸水性のある材料(ドライイースト、砂糖、塩)があるからなんですね。

スポンサーリンク

2.強力粉を入れてまぜる

 

1に強力粉を入れて混ぜます。

全体がまとまったらこねるようにして材料をなじませます。

最初はシリコンスパチュラで混ぜ、全体が一塊になったところで手でこねると、ボウルにも手にも粉や生地がこびりつかないのでおすすめです。

 

3.発酵したら空気を抜き、生地を分ける

 

2にラップをかけて生地を発酵させます。

オーブンの発酵機能で30℃で30分。

すると空気が溜まって生地が膨らんでいるので、押しつぶして空気を抜きます。

ここではそこまで神経質に空気を抜かなくても大丈夫です。

 

小食な私はいつも生地を三等分しています。

多めに食べたい方でも二等分ぐらいがちょうどよいでしょう。

 

スポンサーリンク

4.オーブンを220℃に予熱しておく

 

オーブンに天板を入れて予熱します。

予熱時間がそれなりにかかることを見越して、早めに予熱をはじめておきます。

なぜなら次工程は不慣れであっても5~6分ぐらいで済んでしまうから。

 

ちなみに私の使っているオーブンだと予熱時間は15~16分ぐらいかかります。

ご参考までに。

 

5.生地を伸ばしてチーズを包む

 

生地に打ち粉をしてから伸ばします。

打ち粉が足らないと生地がくっついて破ける可能性があるので、慣れるまでは多めに打ち粉をしましょう。

 

ついでに抜けきっていない空気があれば抜いてしまいます。

あまり空気が抜けていないと、焼いたときにナンに穴が開いてチーズが流れ出ることがあるため注意です。

 

包める範囲で好きなだけチーズを生地にのせて包みます。

私はいつも60gくらい入れて焼きますね。

包んだら生地を押しつぶすようにして、中に入った空気を追い出します。

 

スポンサーリンク

6.オーブンで10分焼く

 

予熱が終わったオーブンに生地を入れて10分焼きます。

生地を二等分にした方は様子を見つつ、もう2~3分焼きます。

焼き上がるとチーズナンの中に空気が溜まって膨らみます。

 

切ったときはこんな感じ。空気が抜けてぺちゃんこになりましたね。

酸味が甘みとしょっぱさを引き立てる素朴なおいしさ

 

ヨーグルトが入ると生地に酸味が入って甘みが引き立ちます。

また酸味と塩分があわさって、じゅわっと広がるようなうまみも。

表面はカリカリ・サクサクに仕上がります。

断面はこんな感じ。

パンほどは生地が膨らんでいないことがわかります。

食感もふわふわではなく、やや水分のあるむっちりした感じです。

 

お店のナンはちぎるときに伸びるというか、もちもちしててちぎるのが大変ですがそれよりも全然ちぎりやすいですね。

その分だけあっさりしているので、意外とぺろりと食べられてしまいますよ!

 

ハリネズミ
ぜひ作ってみてくださいね。

 

あわせて読みたい

↓チーズナンの試行錯誤体験談

理想のチーズナンを作りたい!作ってきたチーズナンレシピのまとめ

↓実際に3冊読み比べてみました!

はじめてのぬか床作りに!初心者にこそおすすめのぬか漬け本3選

↓退職日を決めるまでに1ヶ月も手こずってしまった反省から生まれた記事

退職日を先延ばしさせない!退職を上司に切り出すときにやっておきたいこと4選