チーズナン作りのコツ・Q&Aまとめ

<script>” title=”<script>


<script>

 

チーズナンを作るうえで起こりうる疑問を、Q&A形式にしました。

詳しく知りたいと思ったことは、質問ごとに貼ってあるリンク先をご確認ください。

 

生地作りについて

 

Q. ドライイーストをベーキングパウダーで代用するには?

A. ベーキングパウダーを使うときは、強力粉とまぜて作ります。
イースト小さじ1に対して、小さじ2を入れてください。
イーストと同じように、先にヨーグルトへ入れると化学反応がすすんで気泡ができてしまい、生地の膨らみが悪くなります。
仕上がりの食感はホロホロに近い、歯切れのよいサクサクな生地が楽しめます。
イーストで作るよりは、ナンっぽくはなくなりますね。

 

Q. 材料のメーカーなどにこだわりはある?

A. 特にありません。強いていうなら安さにこだわっています。
なのでスーパーで普通に売っているものをご使用いただければ、問題なく作れると思います。

 

Q. ヨーグルトは冷蔵庫から出したてじゃダメなの?

A. 生地のべたつき・発酵不足の原因となります。

 

Q. 生地がべたつく原因は?

A. ヨーグルトの乳清が多い、冷えた液体を使っている、湿度や手の温度が高い、などが主な原因です。

 

生地の成形について

 

Q. 生地がべたついて破け、チーズを包めないときの対処は?

A. 軽く打ち粉をしてみて、それでもべたつくならサラダ油を使って包みましょう。

 

Q. 生地はどれぐらいのばせばいいの?

A. 伸ばすときに力をかけすぎず、自然に広がっていくぐらいまでです。
詳しいことはこちらの記事で、写真付きの解説をしています。

 

焼き方について

 

Q. なぜフライパンでの作り方がのっていないの?

A. フライパンは生焼けになりやすいので、あえてレシピ化していません。
生焼けを防ぐコツは蓋をして弱火でじっくり、側面まで火が通るまで焼くことです。

 

仕上がりについて

 

Q. 作ってみたらチーズがとろとろに溢れなかったのはなぜ?

A. チーズが少ない、チーズが溶けきっていない、めん棒でののしが甘い、などが原因ですかね。