チーズ海苔ナンはおつまみっぽくスナック感覚で食べられる

サンガムのチーズノリナン イロモノチーズナン

<script>” title=”<script>


<script>

 

変わったチーズナンの1つに、チーズ海苔ナンがあります。

『サンガム唐木田店』で見かけて、食べてきました。

 

チーズナンに海苔? と一瞬思考がバグりそうになりますが、ちゃんとおいしいですよ。

おつまみにぴったりだな、というのが一番の感想ですかね。

 

スポンサーリンク

チーズ海苔ナンはジャンキーさが楽しめる

 

色がうっすらと、ところどころ黒い以外は普通のチーズナンと似ています。

見てのとおり何かかかっているのですが、何かわかりますかね。

 

サンガムのチーズノリナン

 

そうです、ハチミツです。

 

・・・私もこんなはずじゃなかった。

でもハチミツをかけるかどうか聞かれて、条件反射で「はい」と答えてしまったんですよね。

 

いままで海苔とハチミツを組み合わせて食べたことはないけれど、どうか。

ちらっとナンをめくるとわかるように、割としっかり海苔は入っています。

 

サンガムのチーズノリナンの中身

 

ベースのチーズナンはしょっぱめで、海苔の旨みが効いておいしいです。

やっぱり海苔は旨みの塊だな、と。

何とあわせてもだいたいおいしくしてくれますね。

お餅に海苔とチーズを巻いて食べる方は、普通に好きだと思います。

 

お餅じゃなくてナンなところがポイントで、もちもちの生地がチーズのとろとろ感とマッチしますね。海苔もとろけちゃいます。

 

割とチーズが少な目なのも良くって、この軽さがちょうどいいスナック感なんです。

海苔が入ることでジャンキーさが増して、おつまみにグッと近付きますね。

本当はビールを飲みたかったけれど、諸事情で飲めなかったので我慢。

 

ではチーズ海苔ナンにハチミツをかけるのはどうか、について私は肯定派ですね。

ハニーチーズナンのおいしさはいうまでもありません。

 

問題はハチミツと海苔があうかですが、謎のハーモニーを醸しています。

ハチミツの花っぽい風味と、海苔の磯っぽい風味。

どう考えてもあわなそうだけれど、なんかおいしいんですよね。

私は好きです。でも万人におすすめできるかというと微妙。

クセになるうまさなので、クセにならなければ・・・という懸念があります。

 

もしハチミツをかけてみたかったら、半分だけかけてもらってはいかがでしょうか。

おいしかったら改めてハチミツをかけてもらえばよいので。

 

苦手そうな方は無理に冒険しないほうがいいかもしれません。

 

食べるなら都内西部の『サンガム』で。別の系列の『サンガム』に注意

 

チーズ海苔ナンは『サンガム唐木田店』と同じチェーンの店舗で楽しめます。

都内西部に点在するサンガムは、唐木田店と同じ系列だと考えられます。

八王子店、日野店がその例ですかね。

メニューが似ていることを確認しています。

サンガム堀之内店は2020年3月に閉店しています。
別のインド料理屋さんになっているので、お間違えのないようご注意ください。

 

別の『サンガム』の系列は都内東部の、築地と神保町にありますね。

もしチーズ海苔ナンを楽しむなら、『サンガム 〇〇店』と調べてみて、メニューにチーズ海苔ナンがあることを確認してからお出かけください。

 

▼ 夏を待ち遠しくするために ▼

美容脱毛サロン ミュゼプラチナム