【飯田橋】サパナのチーズナンは10種のチーズ使用で奥深い【食レポ】

サパナのチーズナン1 チーズナンレポート

<script>” title=”<script>


<script>

 

サパナのチーズナンのチーズは、10種類ものチーズが使われています。

いろんなチーズナンの良いとこどりをしたような、そんなチーズが食べられるのです。

 

そのチーズも端から端まで、たっぷり詰まっています。

チーズナンのチーズって、よく偏って入っていたりしますよね。

なので最後の一切れにチーズが全然入ってなかった、という悲しい事態も起きることなく、最初から最後までチーズを味わえます。

 

サパナのチーズナンセット

 

ほかのインドカレー屋さんのチーズナンと比べて、若干小さく感じるかもしれません。

とはいってもチーズの量は引けを取らないほど入っているので、多くは食べられないけどチーズをたくさん食べたい方におすすめです。

 

スポンサーリンク

小さいながらもチーズたっぷりのチーズナン

 

味はしょっぱめのチーズナンです。

チーズたっぷりなのは、写真で見てもらえるとわかります。

 

サパナのチーズナン1

 

この切り方で既にチーズが溢れ出そうになっていることこそ、本当にチーズたっぷりな証拠だからです。

実際に持ち上げた瞬間、ダラッと溢れるぐらいチーズがたっぷり。

溢れた一切れにも、まだチーズがたくさん残ってます。

 

サパナのチーズナンのチーズがとろけてる

 

端から端まで、どの一切れでもチーズが最後まで味わえるのが嬉しい。

なのでナン自体はやや小さめとはいえ、ボリュームはありますね。

 

チーズには黒胡椒が混ぜてあって、生地のほんのりした甘さが引き立ちます。

このチーズが本当にいろんな味や食感がするんです。

乳製品感もあり、コクもあり、もちもち感もあり、びよんと伸びたり。

 

意外とチーズのもちもち感と伸縮性は両立しないことが多いし、チーズ自体に奥深さを感じるチーズナンは少ないんですよ。

なので不思議だなと思っていたら、なんと10種類のチーズを配合しているんだそう。

 

SAPANA大大大人気チーズナンが新しくなりましたー★
なんと!!
チーズを10種類もブレンド致しました!(◎_◎;)
モッツァレラ、レッドチェダー、ゴーダ、
オランダやドイツやニュージーランドのナチュラルチーズなどなど🧀🧀
今までよりも、濃厚でより味わい深くなり、、、
た〜ぷりチーズがより堪らない一品に仕上がりました♡♡♡

引用:sapana_akasakaのinstagram

上記の投稿が2020年2月18日なので、かなり最近リニューアルされたチーズナンみたいですね。

まさにサパナだけでしか食べられないチーズナンです。

 

端までチーズが入る理由はオーブンで焼くから

 

なぜ端までチーズが入っているのかというと、焼き方が関係していると考えています。

サパナのチーズナンは、オーブンで焼いているといいます。

なのでチーズが偏ることなく、均一な状態で食べられちゃうんですね。

 

ほかのお店だとタンドール窯で焼くことが多いのですが、窯に貼り付けたときに重力でチーズがどうしても偏ってしまうんですよね。

チーズナンを食べたことのある方は、一切れ一切れのチーズの量が違うと気付いた経験があるかもしれません。

それはタンドール窯で焼く以上、仕方ないことなのです。

 

ハチミツかオリーブオイルを添えられる

 

チーズナンと一緒に別添えのハチミツかオリーブオイルを選べちゃいます。

私はハニーチーズナンが大好きなので、ハチミツを選んでみました。

 

しょっぱめのチーズナンなので、ハチミツの甘みがお互いのおいしさを引き立てあいます。

チーズの中身に入っている黒コショウの辛みが、またハチミツとあうんですよね。

多種のチーズを使ったことによるコクや風味も、ハチミツが際立たせてくれるのです。

 

なんとハチミツはボトルで渡してもらえます。

どれぐらいかけるかは私の裁量次第。最高です。

ちょうど17:00付近の人が少ない時間帯だったので、そんな粋な計らいをしてもらえただけかもしれませんが・・・。

時間にゆとりのある方は、15:00~18:00ぐらいのアイドルタイムを狙うのがおすすめです。

 

もしお酒を飲むなら、オリーブオイル一択ですかね。

チーズ、黒コショウ、オリーブオイル、ビール・・・。

おいしくないわけがない!

 

セットメニュー

 

セットメニューで頼んだカレーについてです。

今回はキーマ、サグパニールを頼みました。

 

キーマはお肉が柔らかい

サパナのキーマ

 

いままで食べてきた、どのお店のキーマよりもひき肉が柔らかく感じました。

それだけじっくり煮込まれているのでしょうね。

だから水分が飛んで、ルーは固めになり、ひき肉のうまみもよく出てるのかな。

 

パプリカがアクセントのサグパニール

サパナのサグパニール

 

サグはほうれん草、パニールはカッテージチーズです。

いわゆるほうれん草とチーズのカレー。

 

ほうれん草のうまみと、奥深い香ばしさがスパイスとあいます。

特にザク切りに入った、パプリカの甘みがアクセントに。

カレーの香ばしさとパプリカの風味が良く合うんです。

 

おかげでカレーの、しょっぱめの優しい味が引き立ちますね。

 

サラダは2種のドレッシングを選べる

サパナのサラダ

 

セットメニューのサラダにしては、割と多めです。

ドレッシングはフレンチドレッシング、和風ドレッシングから選べます。

 

スポンサーリンク

値段と店舗情報

 

今回私は、ディナータイムのチーズナンセットを頼みました。

・サラダ
・カレー2種
・チーズナン
・1782円(税込)

チーズナン単品だと569円。

ランチだと1300円でチーズナンセットが食べられます。

 

都内東部を中心に9店ある

 

サパナは都内に9店あります。

行きやすい駅と一緒にご紹介しますね。

 

・飯田橋プラーノ店(飯田橋駅)
・神楽坂店(飯田橋駅)
・パレスサイド店(神保町駅、竹橋駅)
・秋葉原店(秋葉原駅)
・池袋店(池袋駅)
・水道橋西口店(水道橋駅)
・赤坂見附店(赤坂見附駅、永田町駅、溜池山王駅)
・錦糸町店(錦糸町駅)
・デリ サパナ飯田橋本社店(飯田橋駅、テイクアウト専門)

 

参考

公式サイト:SAPANA ShopList

 

全体的に都内東部に固まっています。

西側だと池袋が一番近いですね。

お近くのお店にぜひ、足を運んでみてください。